papatesco

*

誰も驚かない高樹沙耶の逮捕。石垣島で過ごした4人の男性との薬中生活

98bb9c6780ba53ead3cfcbce0275401c

10月25日、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された元女優、高樹沙耶(本名、益戸育江)

以前から医療用大麻の合法化を求めて活動をしており、今夏は参院選にも出馬していました。

大麻に魅了された彼女は世間から『大麻女優』とまで呼ばれる程で、今回の逮捕は当然といえば当然とだったのかもしれませんね

逮捕直前まで石垣島で生活を送っており、なんと4人もの男性と同居していました。

そんな高樹沙耶さんの。逮捕までの経緯に迫ります。

 

魅了して止まない大麻草との出逢い

今夏の参院選で医療用大麻の合法化を訴える中で当然とも言える質問が飛び交った。
『高樹沙耶さんは大麻を使用したことがあるのか』

この質問に対して

『海外で使用したことがありますが、それを言うとそればかりを取り上げられてしまうので、コメントは控えさせて頂きます』

自身のブログの中でも、

『正直申し上げます、私の海外の経験で知りました。18才ぐらいに初めて知り、時おり食べたり吸引しました』
『私個人の感覚からしましては、お酒、たばこ、チョコレートよりも安心で安全で多幸感を得られる、そしてアンチエージングには最高の植物だと信じております』
(引用元:大麻草検証委員会 幹事表明!! | 益戸 育江 のブログです)

やはり自身が大麻に触れてきた過去があったようですね、
因みに大麻の取り締まりについて日本では所持している事によって違法となります。

そのため、『以前に大麻の吸引、使用の経験がある』『体内から大麻使用の陽性反応がでた』と言ったことは罪には問われないということ

 

「大麻を正しく考える国民会議」というサイトでは,高樹沙耶さんは大麻の必要性について自ら語っています。

 

 

 

 石垣島に渡り大麻のある生活を、、

デビュー後、女優として活躍の幅を広げていく高樹沙耶さん。

『毎度お騒がせします』『相棒』など、数々の大ヒットドラマに出演をはたし、女優としての地位を確立していきました 。

時代はバブル全盛期という事もありブランド品に身を包み、夜な夜な街に繰り出す生活を繰り返していたといいます。、

34歳になると、歌手の中西圭三さんと婚約を発表するが、わずか2年で離婚。
心身ともに疲労困憊となり、芸能界を引退

ハワイや千葉などで自然と触れながら生活を送りますが、

ここで出会ったのがフリーダイビング。

(フリーダイビングとは大きな足ビレを履いて素潜りでどれだけ深く潜れるかという競技)

このフリーダイビングのワールドカップに出場した高樹沙耶さんは見事、日本新記録53mを記録し銀メダルを獲得。

自然を通じて心が豊かになった事もあり再び芸能界に復帰することに、、
復帰後、突如自身のブログにて衝撃の発言した事により注目をあつめる。

『私このたび、大麻草検証委員会の幹事となり、自然回帰活動とともに、この事を多くの方に知っていただきたく活動に参加する事を表明いたします。』
(引用元:大麻草検証委員会 幹事表明!! | 益戸 育江 のブログです)

つまり、大麻の合法化を訴える活動を宣言。
交流の深かった人物もいつ巻き添えを受けるかわからないと考え次第に高樹沙耶さんの周りには人が減っていき、気づけば『大麻女優』とまで言われるようになっていた。
2012年10月 問題の発言で仕事を失ってしまった事により再び芸能界引退を余儀なくされました。

 

そこから逃げるように石垣島に移住するものの、

住民からの白い目は途絶えることなく、肩身の狭い生活を送ることに、

石垣島での生活は空港から車で走る事30分ほど、まるでジャングルの様に木が生い茂った道を進んでいくとおよそ200坪程の土地に母屋は築20年以上たった簡素な建物。

移住してきたとき1000万円程で購入したそうです。

ここになんと4人もの男性と共に生活を送っている。
森山繁成(58)高樹沙耶さんと事実婚と噂しれた人物。狭心症の治療のために暖かい石垣島に来ている

東京には家族もいる

小見裕貴(26)世界を放浪し石垣島に

和田英幹(41)元建築関の技術者

平山誠氏(64)3年前まで参議院議員。

この4人の中の森山繁成さんと小見裕貴さんは高樹沙耶さんと共に逮捕されました。

 

 

まとめ

今回の高樹沙耶さんの逮捕は以前から大麻の使用を噂されていたこともあり、

『やっぱりな』

と、思う方も多かったのではないでしょうか、

大麻の合法化を訴えて表立った場で動いている以上絶対にしてはいけない事をしてしまったのかもしれません。

以前にカリフォルニア州知事だったアーノルドシュワルツェネッガーさんがカリフォルニア州での大麻合法化となり、民勢の前で大麻を吸引していた映像が話題となりましたが、

果たして日本でもその様な日が来るときはあるのでしょうか

今回の件で大麻の合法化が遠ざかったのは間違いないでしょう。

PICUP

芸能界のざわつき。薬中疑惑の芸能人リストを徹底解明

『芸能界薬中騒動』清原に続き高知東生逮捕。ホステスと共にお縄頂戴

 

  関連記事

桜井玲香 体調不良で降りたホントの理由。あの病気が原因だった

  今AKBを上回る勢いで人気を上げている乃木坂46。 全員かわいいと …

中丸の重大発表でKAT-TUN充電期間終了か?復活はいつごろなのか

デビュー時はクールで不良っぽい悪い系のイメージ。だけどイケメン揃いで、デビュー曲 …

二宮和也の現在の彼女は伊藤綾子?流行の匂わせ彼女でファンも大激怒!

国民的アイドルとして大人気の嵐。 メンバーの仲の良さから歌手力やダンスの上手さな …

ASKA世間の声虚しく2度目の逮捕へ、復帰はもう不可能。

衝撃の2度めの逮捕となったASKA(58)。 日本を代表するビックアーティストの …

篠田麻里子がAKBを解雇された理由と仕事を干された現在

AKBの1.5期生として、ほぼ初代の頃から人気が高かった篠田麻里子。 身長が16 …

匂わせ熱愛小山慶一郎と夜の帝王手越祐也。ファンの認め方の違いは何か 

現在news every.で活躍しているNEWSの小山慶一郎さんと、世界の果てま …

AKB48 消えた197人のメンバー。卒業後の壮絶な運命のまとめ

アイドル戦国時代と呼ばれていた全盛期に多くのアイドルグループが存在する中、群を抜 …

揺れる球界 新庄剛志もまた、薬中だった。バリに溺れる現在の出来事

球界の王子として公私共に数々の実績を残してきた新庄剛志元選手。 メジャーリーグに …

AKB枕営業の黒い噂。大物権力者との乱痴気騒ぎや関東連合も関係か

AKB48の枕営業についてはいつもウワサが絶えない状態。その中で、乱痴気騒ぎや関 …

元木大介は薬中本命か?逮捕騒動から行方不明となった現在は??

  清原和博容疑者の逮捕により芸能界は薬物騒動の渦中にあり、『次に逮捕 …